生理遅れと生理不順 忍者ブログ

ブログ内検索
生理の遅れの原因は健康な生活がおくれいていない証拠です。女性は出産をできるような身体のメカニズムとなっているため、何らかの原因で赤ちゃんを作るのに適さないような生活をすると整理に関する機能に障害があらわれてしまいます。生理不順だけでなく、ほっておくと排卵日になっても排卵しない無排卵症になったり月経がまったく来なくなったり閉経してしまうこともあります。生理の遅れを放置せず早めに正常な健康に戻しましょう。
[6] [5] [4] [3] [2] [1]

スポンサード リンク

2017/08/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/08/11 (Sat)
私も実感していますが、子宮筋腫のせいで妊娠しづらくなることは本当の話です。私も医師に子宮筋腫のせいで妊娠しづらくなっていると診断されたことがあります。でも、子宮筋腫のせいで妊娠できないことはありません。現に私の知り合いも子宮筋腫があっても妊娠して、普通分娩で子供を産んだ人もいますからね。ただし、子宮筋腫があって妊娠しても、普通の人よりも流産したり・早産する可能性が大きいそうです。また、子宮筋腫があって妊娠すると、筋腫はどんどんと大きくなるそうです。早く言えばお腹の中にいる子供が一人なのに二人って感じになるケースが大きいそうです。また、子宮筋腫のせいで妊娠し、出産の時には普通分娩ではなく、帝王切開となるのです。

今、子宮筋腫のせいで妊娠できないのもあり、治療をしています。その治療法としては、自宅で行いますが、子宮筋腫があっても妊娠を無理やりさせる、つまり薬で生理をこさせ、排卵もこさせる方法を行っています。もっとも基礎体温は毎日つけなければなりませんけどね。でも最悪の場合は、手術することも考えたほうがいいとも言われました。ものすごくショックでしたけどね。でも旦那が前向きで考えようと言ってくれたので良かったと思っています。子宮筋腫のせいで妊娠できないことはありませんので、皆さんの中にも私みたいな症状で悩んでいる人がいたら、一緒にがんばっていきましょうね。子宮筋腫があっても妊娠できますよ。
PR
HOMEnext
忍者ブログ[PR]
  • seo