生理遅れと生理不順 忍者ブログ

ブログ内検索
生理の遅れの原因は健康な生活がおくれいていない証拠です。女性は出産をできるような身体のメカニズムとなっているため、何らかの原因で赤ちゃんを作るのに適さないような生活をすると整理に関する機能に障害があらわれてしまいます。生理不順だけでなく、ほっておくと排卵日になっても排卵しない無排卵症になったり月経がまったく来なくなったり閉経してしまうこともあります。生理の遅れを放置せず早めに正常な健康に戻しましょう。
[6] [5] [4] [3] [2] [1]

スポンサード リンク

2017/10/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/03/02 (Fri)
生理周期計算とおりものの変化
生理周期計算による生理中と生理中の間に、おりものが増える場合があります。おりものは女性ホルモンとの関係が微妙にからみあっています。

女性ホルモンが活発に分泌する時期(成人期)には、おりものの量は多くなります。

女性が更年期に近くなった頃からは、女性ホルモンの分泌が減ってくるので、おりものの量も減ってきます。

おりものの量は、生理周期計算による周期によって変化します。卵胞期はおりものの量は多くなります。黄体期にはおりものの量は少なくなります。

おりもののチェックをしてみましょう。おりものの色は、排卵期前には透明っぽくて、淡いクリーム色でサラリとした感じです。排卵日が近づくとドロっとした粘りが出てきます。排卵日以降になると、透明感がなくなり白くにごった色になります。匂いも濃くなってきます。

おりものが黄色味を帯び、濃くなってきた場合は異常のサインかもしれません。生理周期計算の生理中以外のおりもので病気がわかる場合があります。大腸菌やブドウ球菌やその他の雑菌が原因で子宮や膣の炎症を招くこともあります。

サラっとしたおりものが、生理周期計算ではかる生理周期の排卵日以外に大量にありという場合には、子宮筋腫や子宮内膜症なども疑った方が良いかもしれません。

PR
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]
  • seo